慢性疾患に対する新たな
ソリューションを育む


ライフサイエンス
ベンチャー・キャピタル

get in touch

私たちが
投資するもの

ニュートン バイオキャピタルのアプローチは、ヨーロッパ大陸の主要国及び日本の有望なアーリーステージのプロジェクトや、有望な技術が存在していながら顧みられない、あるいは過小評価されているレイトステージのプロジェクトの中から価値を発掘し、サポートすることです。

ニュートン バイオキャピタルは、慢性疾患の予防と治療のためのソリューションを開発したいというビジョンを描く治療法、診断技術、医療機器、臨床栄養学、デジタルバイオテクノロジー企業に投資をします。

our scope

いかにして価値を生み出すか?


情熱的なベンチャーの起業家と力を合わせ、臨床での可能性や市場価値を実証できるような確固たるコンセプトの証明につながるビジネス戦略を策定し、それを実行します。

ニュートン バイオキャピタルの大陸横断的アプローチは、2つの重要なライフサイエンスの市場を結びつけ、さらに(1)重要な企業ネットワーク、(2)大規模な経営人材のプール、(3)幅広いサイエンスのコミュニティ、そして(4)異なる資本市場へのより良いアクセスを可能にします。

our investment approach

チームメンバー


ヘルスケア業界において長年の経験を有するメンバーと、経験豊富なベンチャーキャピタリストが集結したことで、戦略的な洞察を活用し、患者と投資家の両方にとって有益な価値を生み出すことができます。

meet the team